トラブルシューティング:ホローチョコレート

01
型から外す時にホローチョコレートが壊れる

考えられる原因と解決策 


 

大きなホローチョコレートの型抜きに対してチョコレートがなめらかすぎる

大きなホローチョコレートの型抜きに使用するチョコレートがなめらかすぎると、シェルチョコレートの層が薄すぎてしまいます。流動性が低めのチョコレートを選んでください。

チョコレートの流動性の詳細

大きなホローチョコレートに対してシェルチョコレートが薄すぎる

チョコレートを2、3層にしてホローチョコレートを型抜きすると、より厚いシェルチョコレート層ができて冷却時の収縮も良くなります。

流動性の大切さ

02
ホローチョコレートが完全に灰色味をおびてしまった

考えられる原因と解決策


 

チョコレートの冷却速度が遅すぎた

型入れ後チョコレートの冷却速度が遅すぎました。 正しい冷却手順、冷却時間、温度で行ってください。

正しい冷却手順とは?

チョコレートを冷却しなかった、または冷却に移るのがかなり遅すぎた

型抜きしたホローチョコレートを冷蔵庫に入れなかった、または入れるのが遅かったです。 正しい冷却手順、温度、冷却時間で行ってください。

冷却の詳細

シェルチョコレートが厚すぎる

結果的に、冷却速度が遅すぎてしまいます (特に小さなホローチョコレートに使用する場合)。十分に流動性の高いチョコレートを選んでください。

流動性のガイドライン

シュガーブルーム: ザラザラした質感の白いブルーム

シュガーブルームは急激な温度変化、またはシェルチョコレートが凝縮した状態になると起こります。 正しい保存手順を徹底する以外に防ぐ方法はありません。

シュガーブルームの対処法

03
ホローチョコレートが型から全く外れない

考えられる原因と解決策


 

チョコレートをテンパリング (または予備結晶化) しなかった

チョコレートが固まらず、型にくっついてしまったのはそのせいです。作業する前に必ずチョコレートを適切にテンパリングしてください。

テンパリングの重要性

結晶化不足のチョコレート

チョコレートのココアバターの結晶構造がほどよくないため固まりませんでした。作業する前に必ずチョコレートを適切にテンパリングしてください。

結晶化不足のチョコレートの対処法とは?

冷却時間が短すぎた

結果的に、チョコレートの固まりが不十分でした。 正しい冷却手順、温度、冷却時間で行ってください。

冷却のガイドラインを読む

大きなホローチョコレートの型抜きに対してシェルチョコレートが薄すぎる

型に入れるチョコレートがなめらかすぎると、大きなホローチョコレートのシェルチョコレートがうまく収縮しません。流動性が低めのチョコレートを選んでください。

適したチョコレートを選択

大きなホローチョコレートの型抜きに対してチョコレートがなめらかすぎる

チョコレートを2、3層にしてホローチョコレートを型抜きすると、より厚いシェルチョコレートができて冷却時の収縮も良くなります。

適したチョコレートを選択