チョコレート業界の共通の課題シュガーブルーム

シュガーブルームとは?

シュガーブルームの原因はいくつかありますが、すべて湿気と関係があります。 製品のシェルチョコレートが凝縮した状態になると、中の砂糖が溶けて白く再結晶化し、再度水分が蒸発するとすぐにシェルの表面がザラザラした質感になります。 チョコレートが湿気に触れないようにするためには、常にチョコレートを完璧な形に作り上げることが必要不可欠です。

シュガーブルームの対処法

シュガーブルームを防ぐ有効な経験上のルール:

  1. 型がきれいで完全に乾いているか確かめてから使用してください。型に水滴があると後でシュガーブルームを起こす可能性があります。
  2. チョコレート製品をきちんと梱包して、低い相対湿度で一定の温度の冷蔵庫に保存します。 こうしてシェルチョコレートが凝縮しないようにします。
  3. 冷たい場所から暖かい場所にチョコレート製品を移動する時は中身を出す前に必ず温度に順応させる時間を数時間取ってください。

チョコレート製品の保存とシュガーブルームの対策に関するチュートリアルをご覧いただき、正しい保存技術の活用法を身に付けてください。