トラブルシューティング:チョコレートブルーム

01
チョコレートが白くザラザラして、きめの粗い質感になる

考えられる原因と解決策


 

冷たい場所から暖かい場所に製品を移動する際に梱包が開いていた

製品のシェルチョコレートが急激な温度変化にさらされるとシュガーブルームの原因となる凝縮が起こります。 パッケージの中で順応させます。

シュガーブルームについて

湿度のある環境での保存

水分でシェルチョコレートの中の砂糖が溶けて、表面で再結晶化してシュガーブルームが出まてしまいます。これを防ぐために保管方法を万全にしてください。

シュガーブルームについて

02
チョコレート全体が触るとなくなる白い膜のようなもので覆われている

考えられる原因と解決策


 

チョコレートをテンパリング (または予備結晶化)しなかった

このため、シェルチョコレートの中のココアバターが溶けて、再結晶化しファットブルームが出てしまいました。これを防ぐために保管方法を万全にしてください。

ファットブルームについて

保管温度が高すぎた

熱が加わるとココアバターがシェルチョコレートの表面に移動します。 これを防ぐために保管方法を万全にしてください。

ファットブルームについて