ハンドディップ チョコレートの正しい冷却時間とは?

ハンドディップ チョコレートの正しい冷却時間とは?

チョコレートを固める大切さ

フィリングをディッピングしたら、ハンドディップ チョコレートを18から20°Cの周囲温度で数分間乾いた感じがするまで冷まします。隙間をあけてトレー上にチョコレートを載せないと、間に熱がこもり、チョコレートの側面が白っぽくなってしまいますので気を付けてください。 5分後、14から16°Cの冷蔵庫でチョコレートを30分間保存し、完全に結晶化させます。 30分経ったら取り出さないと、凝縮してしまう可能性がありますので注意してください。 きちんと梱包したハンドディップ チョコレートを16から18°Cの温度の保存用冷蔵庫に移します。

Callebautのハンドディップ チョコレートの製作に関するチュートリアルをご覧いただき、正しい保存および冷却技術を身に付けてください。