レモンとホワイトチョコレートのパンナコッタ

デザート皿の癒しの料理: それがこのレシピです。その風味はホワイトチョコレートとキャラメリゼしたバナナ。レモンゼストで口の中がさっぱりします。準備はシンプルなのにお客様は大満足です。ほのかな酸味が自慢のホワイトビールと提供すれば感覚に伝わる完成度です。
レベル:
初級レベル
分量:
Recipe for 12 servings

レモンとホワイトチョコレートのパンナコッタ

材料: レモンとホワイトチョコレートのパンナコッタ

  • 380 g
    牛乳
  • 4 ピース
    レモンの皮
  • 60 g
    水戻しゼラチン
  • 380 g
    半分のホイップクリーム 35%

作り方: レモンとホワイトチョコレートのパンナコッタ

牛乳を沸騰させて、火から下ろし、レモンピールを加えます。 そのまま浸しておく。 ホワイトチョコを溶かして、ゼラチンを混ぜ入れたら、乳化させます。 35°Cになったら、クリームを加えます。 個々のグラスに注いだら、冷蔵庫に入れて冷やし固めます。

バニラとパクチーでキャラメリゼしたバナナ

材料: バニラとパクチーでキャラメリゼしたバナナ

  • 4 ピース
    スライスバナナ
  • 400 g
    砂糖
  • 200 g
    クリーム
  • 1
    すりおろしたバニラビーンズ
  • 2 スプーン
    コリアンダーパウダー

作り方: バニラとパクチーでキャラメリゼしたバナナ

クリームにバニラとコリアンダーを入れて沸騰させます。 グラニュー糖でドライキャラメルを作り、
クリームで溶いたら、スライスしたバナナを加えます。 バナナがやわらかくなるまで形が崩れない程度に調理します。

フードペアリング

白ビール + ホワイトチョコ = 風味の完璧なマリアージュ。 このデザートにはビールの特性を理想的に映し出すバランスの良さがあります。 ソフトでクリーミーなホワイトチョコに、レモンと砕いたコリアンダーシードをプラスすると、Hoegaardenが鮮明に出ます。 ビールの中にバナナのデリケートな香りが飛び込んできて、全体の味わいにはフレッシュなバランスの良さが残ります。