ミルキーチル・アメリカンアイスクリーム

このレシピでは、Pavoni PX070 Tangoの型を使用して1層ずつおいしい層を重ねてください。サクサク食感のベース、アメリカンアイスクリーム、オリジンチョコレートとJavaジェラートのArribaブレンドの順です。自家製のキャラメルグレージング、さらにピスタチオ風味のペイストリー「Morbidezza di Bronte」のピースで仕上げておいしくします。初心者向けではないですよ!
レベル:
上級レベル

アメリカンアイスクリーム Arriba 39%

材料: アメリカンアイスクリーム Arriba 39%

  • 595 g
    全乳
  • 93 g
    35%クリーム
  • 17 g
    グラニュー糖
  • 37 g
    ブドウ糖
  • 30 g
    転化糖
  • 4 g
    ニュートロ5

作り方: アメリカンアイスクリーム Arriba 39%

美味しいアメリカン アイスクリームの作り方 (付属) の段階的なガイドを参照します。

アメリカンアイスクリーム Java 32.6%

材料: アメリカンアイスクリーム Java 32.6%

  • 661 g
    全乳
  • 70 g
    グラニュー糖
  • 13 g
    ブドウ糖
  • 53 g
    粉末グルコースDE 30
  • 5 g
    ニュートロ5

作り方: アメリカンアイスクリーム Java 32.6%

美味しいアメリカン アイスクリームの作り方 (付属) の段階的なガイドを参照します。

カカオニブを使用したサクサクのベース

材料: カカオニブを使用したサクサクのベース

  • 300 g
    グラニュー糖
  • 300 g
    flour (00 w 150-160)
  • 2 g
    バニラビーンズ
  • 300 g
    バター82%
  • 150 g
    ローストヘーゼルナッツパウダー(皮付き)
  • 5 g
    海塩

作り方: カカオニブを使用したサクサクのベース

すべての材料と粉末のカカオニブをやさしく混ぜます。 2枚の焼成用パーチメント紙の間に2 mmの厚さで層を作ります。

ファンオーブンのバルブを開いて150°Cでおよそ25分間焼成します。

Morbidezza di Bronte

材料: Morbidezza di Bronte

  • 430 g
    アーモンドパウダー
  • 180 g
    粉砂糖
  • 140 g
    転化糖
  • 70 g
    片栗粉
  • 350 g
    卵白
  • 160 g
    トウモロコシ油
  • 300 g
    卵白
  • 300 g
    グラニュー糖

作り方: Morbidezza di Bronte

最初の7つの材料を一緒に混ぜて、砂糖を入れて撹拌しておいた卵白とやさしく混ぜます。

ミックスの1,200 gを40 x 60の天板の上に広げます。 190°Cで10~12分間焼成します。

キャラメルグレージング

材料: キャラメルグレージング

  • 300 g
    グラニュー糖
  • 300 g
  • 200 g
    ブドウ糖
  • 125 g
    転化糖
  • 125 g
    粉末グルコースDE 30
  • 24 g
    ゴールデンゼラチン

作り方: キャラメルグレージング

最初の4つの材料を一緒に撹拌して、かき混ぜながら液状のクリームに加えたら、塩と風味づけの材料を追加します。 最後に、全部を粉状の材料すべてと一緒に手でかき混ぜます。 ミックスの900 gを40 x 60の天板の上に広げます。

バルブを閉じた200°Cのファンオーブンで8~10分間焼成します。

注意: 非常にやわらかな素晴らしい仕上がりになります。

コメント

最初のコメントを書きませんか?