エンロービング用のホワイトチョコレートガナッシュ

このレシピなら、エンロービングやディッピング適した美味しいホワイトチョコレートガナッシュができます。クリーミーなミルクの味わいとベルベットのような口当たりで口の中が楽しくなります。その質感はカットしやすいのに、ディッピングしても溶け出さない固さがあります。バランスが良くクリーミーなミルクの味わいならレシピn° W2ですが、よりキャラメル風味のノートを強調させるならレシピn° WNVが良いでしょう。濃厚でフレッシュなミルクの味わいの甘すぎないガナッシュがお好みなら、レシピn° Velvetが最適です。ちょっとひと言: 最適な条件 (16°C/ライトを避けて) で保存すれば3か月間保存がききます。また、適度な固さでなめらかな口当たりのガナッシュにするには、💧 から 💧💧💧 の流動性の低いチョコレートレシピを使用してください。

レシピ情報

g
(必要な量を入力し再計算)

エンローブプラリネのホワイトチョコレートガナッシュ

材料準備
  • 151グラム
    全乳
  • 76グラム
    乳脂肪35%生クリーム
  • 36グラム
    ソルビトール
  • 47グラム
    ブドウ糖
  • 30グラム
    グルコースシロップ DE 60

混ぜたら、40°Cまで加熱します。

35°Cで溶かします。

周囲温度でチョコレートに加えます。 次にすべてロボクープに入れて、乳化させます。 30から35°Cの温度で作ります。冷蔵庫に12時間入れて結晶化させます。