ヒラメのソテー

level 2

野菜や魚のような新鮮で繊細な食材を焼いたり、ソテーしたりすれば素晴らしい仕上がりになります。純粋なココアバターを粉状にしたMycryo®が食材を閉じ込めます。こうすれば、ソテーしても風味やうま味などを損なうことはありません。バターやオリーブオイルと比べればMycryo®は、クセがなく、素材の持ち味を打ち消したり、邪魔したりするようなことはありません。Mycryo®を食材に直接ふりかけてフライパンでソテーするだけです。きれいで、シンプル、美味しい。

レシピコンポーネント

使用済み Callebaut 製品

揚げたヒラメ

材料準備
  • 2
    sole

舌平目の骨をとり、洗い、手早く水気を切り、新鮮さをキープします。

  • a bunch
    大きめのアスパラガス

塩入りのお湯でグリーン アスパラガスと砂糖エンドウを別々に湯通しをし、冷水で洗います。

  • half a bunch ofグラム
    パセリ

パセリを洗い、葉の部分をみじん切りにします。

弱火でMycryo®30gバターを溶かし、バルサミコと混ぜ、塩、胡椒で味を調え、低温でキープします。残りの半分のMycryo®バターを野菜にかけ、中温で温めます。刻んだものを振りかけます

仕上げとプレゼンテーション

温めた皿に野菜を広げ、その上に舌平目を載せ、ビネグレットソースで飾りつけをします。